水道コンシェルジュで今すぐ解決

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方

12342408_923315674382538_3776960263442477296_n
Pocket

普段生活をしていると突然、蛇口から水漏れしてくることがあります。それは、結論から言えば劣化による水漏れです。まだ、家が新しい場合や蛇口を新しいものに交換した時には水漏れは大抵おこりません。

しかし、10年を越えてくると蛇口内部の部品やパッキンが消耗してくる為、水漏れが起こりやすくなります。また、蛇口のトラブルにはさまざまな理由が考えられますが今回は水漏れをしている時に自分でも解決できるように詳しく解説していきたいと思います。

もし、あなたが現在蛇口の水漏れでお困りならこのページを読んで修理してみて下さい。

主婦のあなたでも簡単に修理することが出来るので、苦手意識を持たず実践して見ましょう。

1.キッチンの蛇口で起きやすい水漏れの5パターン

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方蛇口の水漏れにも種類があります。

あなたの家が現在どこから水漏れが起きているかを確認し、それにあった修理方法をしてあげる必要があります。

そこで、本日は一般家庭で広く普及しているシングルレバー混合水栓を例に紹介していきます。

1-1.ハンドルの下から水漏れしている

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方蛇口のハンドルの下から水が垂れてくる現象です。

そこまで大きな水漏れでは無い場合が多い為、あまり気にしない方もいますが放っておいても直ることはありません。

下で直し方を紹介しますので、そのまま読み進めましょう。

1-2.スパウトの上部から水漏れしている

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方スパウトと言って蛇口にはいくつかのパーツで分解が出来るようになっています。

スパウトには上部や下部があってその付け根から水漏れがおきやすくなっています。

1-3.スパウトの下部から水漏れしている

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方スパウトの下部から水漏れしているは上記で紹介したように付け根部分での水漏れになります。

水回りのトラブルはこのように付け根部分での水漏れが殆どです。

1-4.接続部から水漏れしている

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方蛇口の水漏れにはこのようにナットの緩みから起こる水漏れもあります。

床が突然濡れていたり、シンクの下を覗いてポタポタ水が垂れていたら確認してみましょう。

1-5.水がポタポタ止まらない

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方蛇口を止めても水がポタポタ止まらないケースです。

ポタポタ程度ですが、放っておいたら水道代が無駄に高くなってしまいます。

早急に修理してあげる必要があるケースです。

2.修理する際に準備しておきたい工具

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方シングルレバー混合水栓を修理する時に準備しておきたい工具を紹介します。

修理箇所によっては必要の無い工具もありますが、一箇所水漏れした場合、他の箇所の部品も同じように消耗している事が多いです。よって、これから紹介する方法で全ての箇所も点検しておきましょう。

1.マイナスドライバー 2.先の細い精密ドライバー 3.六角棒レンチ(対辺3mm) 4.モンキーレンチ

この四つです。無い場合はホームセンターなどで購入しておくと良いでしょう。

3.部分別に見る蛇口の修理方法

それでは上記で紹介した5つの水漏れパターン別に修理方法を解説していきます。あなたの家が紹介している箇所と同じ場合、そのまま実践してみましょう。

3-1.ハンドルの下から水漏れしている場合の修理方法

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方ハンドルの下から水漏れしている場合の原因としてはバルブカートリッジの故障が原因です。

バルブカートリッジはハンドルを分解していくと内部に取り付けられていることが確認できます。

よって、バルブカートリッジを交換することで直ります。

それでは下記で交換方法を紹介していきましょう。

3-1-1.止水栓を止めましょう

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方7水漏れ修理をする際は、必ず止水栓を閉めておきましょう。

慣れていない場合、突然水が噴いてきて慌てない為にも、止水栓を閉めておいた方が安心して作業を進めることが出来ます。

止水栓の場所は、シンクの下を開けてみてください。お皿や調味料などを収納している箇所の奥にあります。また、止水栓の種類もいくつかあり、画像のようにマイナス講の形をした物やハンドルタイプなどがあります。閉め方は、マイナス講であればマイナスドライバーで右回し、ハンドルタイプであれば回すだけです。その際、何回まわしたか覚えておくことで戻すときに困らなくて済みます。

3-1-2.前面ネジを緩めましょう

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方ハンドルの下のほうを覗くと赤と青のキャップの様なものがあります。1cm程の小さなものなのでわかりづらいかもしれませんが探して見ましょう。

画像では前面ネジ式タイプですが、中には上面ネジ式タイプと言って蛇口の上側に付いている場合も多いです。

見つけたらキャップを精密ドライバーで外してみましょう。簡単に外せるはずです。

3-1-3.六角棒レンチ(3mm)で緩めていきましょう

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方六角棒レンチで反時計回りに回していけば緩んでいきます。

十字ネジタイプの場合はプラスドライバーを使う必要があります。

何回か回していけばレバーハンドルを外すことが出来ます。

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方レバーハンドルを外すとレバー軸が見えてくるはずです。

このままバルブを取り除きたい所ですが、この状態ではまだ外せません。

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方次にナットを外していきます。

ナットは手で半時計まわりに強く回せば外すことが出来ます。

女性など力の弱い方は、濡れた布巾などを被せてまわしてみましょう。

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方12ナットを外すとようやくバルブカートリッジが外せるようになります。

しかし、外すと言っても置いてあるだけなので持ち上げるだけです。バルブカートリッジはメーカーに蛇口の型番を伝えて取り寄せるようにしましょう。

新しいバルブを取り付けてから逆の手順で元に戻してあげれば完了です。これで大抵直ってしまいます。

3-2.スパウトの上部から水漏れしている場合の修理方法

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方スパウトの上部から水漏れしている場合は考えられる原因は4つあります。

1.ナットが緩んでいる場合

ナットが緩んでいる場合はしめなおすだけで直ってしまいます。時計回りにまわしてみて動くようなら緩んでいる証拠です。きつくしめこんでみましょう。

2.バルブカートリッジが故障している場合

上記で紹介したようにバルブが故障していると水漏れしてしまいます。交換してみましょう。

3.スパウト自体が悪くなっている

錆びていたり、亀裂が入っていたりすると隙間から水漏れしてきます。その場合、新しい蛇口と交換する必要があります。蛇口の交換方法については近日中に紹介する予定です。

4.パッキンが劣化している

スパウト内部にパッキンが付いている場合、パッキンの劣化が考えられます。新しいパッキンを取り寄せるか、ホームセンターに古いパッキンを持参して新しいものと交換してみましょう。

3-3.スパウトの下部から水漏れしている場合の修理方法

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方スパウトの下部から水漏れしている場合は、2つの原因が考えられます。

1.スパウト自体が悪くなっている

基本的にはパッキンの交換で直ってしまいますが、それでも直らない場合はスパウト本体を疑って見ましょう。スパウトの裏側を確認して傷があればその隙間から漏れている可能性が高いです。ゴミが噛んでいる場合は水で流して綺麗にしてから取り付けて見ましょう。もし、それでも直らない場合はスパウトの交換をおススメします。メーカーに型番を伝えて取り寄せるのが確実でしょう。

2.パッキンの劣化

一番の考えられる原因はパッキンの劣化です。目視ではどこが悪いのか判断しにくいですが、パッキンは繊細です。少しの亀裂や、ゴミ噛みだけでも水漏れしてきてしまいます。新しいパッキンに交換すれば大抵直ってしまいます。

3-4.接続部から水漏れしている場合の修理方法

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方接続部からの水漏れの原因は2つあります

1.ナットが緩んでいる

シンクの下を覗いて接続部分からの水漏れが確認できたらモンキーレンチで締めこんでみましょう。もし、回るようであればナットが緩んでいて水漏れしている可能性が考えられます。

2.パッキンが劣化している

基本的に水まわりはパッキンの劣化で漏れるケースが非常に多いです。ナットを回せば外すことが出来るので、中に入っているパッキンを新しいものと交換してみましょう。

3-5.水がポタポタ止まらない場合の修理方法

キッチンの蛇口から水漏れしている時の直し方水がポタポタ止まらない場合は、バルブカートリッジの故障が原因です。

3-1.ハンドルの下から水漏れしている場合の修理方法で紹介している方法と同じ手順でバルブを交換してみてください。

きっと直るはずです。

4.まとめ

蛇口の水漏れは、種類によって多少直し方も違ってきますが原因としては概ね構造は同じです。メーカーや漏れている箇所に合ったパッキンや部品を揃えてしまえば修理自体はさほど難しくありません。

一度、自分で実践してみてそれでも出来ないときに修理依頼をするのが良いでしょう。

 

 

Pocket

キッチンのトラブル・水漏れならご相談ください

キッチンの水漏れ・つまり・トラブルなら弊社にお任せ下さい。


3000円より


お電話でのお問い合わせ
TEL0120-230-380
営業時間 8:00~19:00(年末年始除く)


詳しくはこちら

コメント

  1. ゆき より:

    台所の混合栓から水漏れ。1度だけ無料になるサービスで業者に来てもらいカートリッジ交換が必要と判明。見積もりをしてもらうと17,032円。このページを参考に自分でやったら5分で出来ました。費用はネットで購入したカートリッジ代3,229円で済み、修理は自分でできるという自信にもなり、嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

コメントを残す

*