水道コンシェルジュで今すぐ解決

1万台の洗濯機を取り付けて来た私が教える業者の選び方

1万台の洗濯機を取り付けて来た私が教える業者の選び方
Pocket

あなたは引っ越し時などの洗濯機の取り付けはどうしているだろうか?

引っ越し時や友人から譲り受けた洗濯機を自分で取り付けようとしたが、うまく取り付け出来なくて断念した経験は無いだろうか?

洗濯機の取り付けは簡単そうにみえて実は失敗するケースも多い。なぜなら、洗濯機の機種や家の設置場所の状況が問題でスムーズに取り付け出来ない事が多いからだ。

実際、私は1万台以上の設置を経験しているが、その多くが設置場所の問題でつまずく事が多いのだ。

東京を中心とする大都市では1kタイプのお部屋に洗濯機置き場のスペースが十分に確保されていないことや、ドラム式の大型機種は特に設置が難しい事もある。

しかし、何万もする洗濯機を簡単に買い替えることは中々出来ないはずだ。

だが、業者に設置が出来ないと断られても、それであきらめるのは早計だ。

経験の豊富な業者を選べば、大抵取り付けする事は可能だからだ。私の経験上、今まで設置が出来なかったケースは一度しかない。

弊社にも他の業者さんで設置が難しいと言われて、依頼される事が多々ある。

だからと言って、呼べば出張費も掛るし取り付け出来なければ無駄金になってしまう。

そこで、あなたが洗濯機の取り付けを業者に頼む際に基準とすべき選び方を紹介していこうと思う。

是非、業者選びの参考にしてほしい。

1.業者の賢い選び方

 

お引越しなどをして、洗濯機がすぐに使えないと困ってしまわないだろうか?引っ越し時は、洗濯機を回すことが出来なくなり比較的洗濯物を溜め込んでしまう人も多いはずだ。

しかし、業者に依頼しても当日に対応してくれる業者は限られてくる。また、どうせなら一日で引っ越しから、取り付けまで済ませたいと思わないだろうか?

私もそうだが、業者とは言え、見知らぬ人間を家にあげるのは少し抵抗がある方も多いはずだ。

そんな時は、即日対応してくれる専門の業者に依頼する必要があるのだ。

1-1.すぐに対応してくれるか確認しよう

実は水道屋や電機屋さんに洗濯機の取り付け工事を頼んだ場合、断られるケースが多いのを知っているだろうか?

弊社でも以前は、断っていたが最近では件数が増えてきているのもあり、対応させて頂くようにしている。

しかし、洗濯機の取り付け単価は非常に安い為、ガソリン、駐車場、高速代などを考えるとあまり積極的にやらない業者が多いのだ。

また、先延ばしにされるか断られる事が多いので、積極的に引き受けてくれる業者を選ぶようにしよう。

1-2.ホームページなどで料金が明確に表示されているか確認しよう

よく、0000円~とか0000円よりみたいな表記になっている事が多いがしかっりと料金設定が表示されているか確認しよう。

~を使わないといけない場合は状況を確認しないと見積もりが出せない場合のみだ。

作業内容が決まっていれば明確に料金を表記するのが消費者に対する誠意だ。

1-3.水漏れ時の補償内容を確認しよう

1万台の洗濯機を取り付けて来た私が教える業者の選び方弊社では万が一の水漏れ事故に備えて工事保険に加入している。

洗濯機は水を多く使用する分、事故が起きた時の損害が大きいからだ。取り付け時に試運転や動作確認をしっかり行っていれば、事故を防ぐことは出来るが、劣化が原因で水漏れすることも多い為、依頼する際は、万が一のことを考えて工事保険に加入しているか確認しておこう。

また、洗濯機の蛇口の種類と給水ホースの取り付け方法でも紹介しているが、蛇口を止水付きニップルに交換したり、劣化していたら排水ホースを交換するなど、自分でも事故が起きないような対策が必要だ。

排水ホースの交換方法は洗濯機の排水ホースを交換する方法を読みながら行えば簡単に出来るはずだ。

1-4.信頼できる業者か確認しよう

業者は困った時に依頼するイメージがあると思うが、頻繁に依頼する方もそう多くないはずだ。

そうなると何を基準に選べばいいのか悩む方も多いはずだ。業種的に考えると会社の信頼性ではないだろうか?私もそうだが、消費者としては信頼できる、安心できる所に依頼をする方がいいはずだ。

なぜなら、工事後に水漏れ事故が起きて、それが業者のミスだった場合、業者が保証するのが当然だからだ。

実は弊社でも大きな水漏れ事故は今のところ無いが、洗濯機の取り付け時に部品を壊してしまい保障をした経験がある。すぐにメーカーを呼んだところ部品交換に7日程掛ると言われ、お客様はその間洗濯が出来なくなるので困っていた。

翌日、新品を購入して設置させて頂いたのだ。

また他にも、取り付け時にお客様の大切な家のクロスの壁に傷を付けてしまったことがあった。その時も、当日中に補修業者を手配して、修理させて頂いた。。出来れば、何も問題なく工事を完了するのがいいのだが、毎日件数を回っていると事故は付き物かも知れない。

しかし、そういった場合はお客様には謝罪をして誠意をもって対応するのがベストと考えている。

話はそれてしまったが、何か事故が起きた時に誠実に対応をしてくれる業者であるかどうかが重要だ。中にはホームページに会社概要や住所も載っていない事も多く、怪しい業者が実在するのは確かだ。

事務所があって、所在地がしっかりと表記されていることは信頼の証拠でもあり、業者選びの基準にしたいところだ。

1-5.実績があるか確認しよう

実績と言っても一概にどこを基準に確認したらいいのか疑問の方も多いだろう。

それは社歴なのか現場の件数なのかあげればキリが無い。

実際のところ、大手であれば安心というのはあながち間違ってはいないだろう。しかし、覚えておいてほしい事がある。実はこの工事業界は大手が窓口になっているだけで、現場に行く担当者は下請け、孫請けであることが多いのだ。

サイトの名前が違っていて、問い合わせをした所、結局は大元は同じ会社である事が多いのだ。

あなたもこんな経験はないだろうか?いくつかの業者に料金の問い合わせをしたら、大体同じくらいの料金を提示された経験。これは電話番号、住所が違っていても、運営者は同じであることが多いからだ。

しかし、弊社ではそういったお客様の不安を解消する為にも独自のメディアサイトを立ち上げて、ユーザーの役に立つ情報を無料で開示している。

やり方や、直し方、訪れるユーザーが少しでも自分で役に立つような情報だけを紹介しているのだ。また、業界の仕組みや裏話まで、包み隠さずお話をさせて頂いている。

弊社では、そんな事を話してもいいの?と思われるような事まで紹介しているのだ。

そういった独自の路線を築くことで私どものお客様に安心やお役立ち情報を届けることに成功しているのだ。

1-6.電話やメールの対応で選ぼう

自分がお客様の立場で電話をした時に、相手の電話対応やメールの対応が悪かったら気分が悪くなるはずだ。もう、そこには頼まないと思うのではないだろうか?

私も、電話対応が悪い会社は使わないようにしている。

なぜなら、会社の顔であるはずの受付がその態度では、会社の教育がしっかり出来ていないということだ。

そういう会社は社内の雰囲気や体質そのものが良くないのではないかと思ってしまう。

それはあながち間違ってはいないはずだ。

また、電話対応がしっかり出来ている会社は、細かい個所まで気づけており、教育が出来ている証だ。それはお客様を大切にしている証拠でもあるのだ。

2.まとめ

 

お客様が業者を選ぶ基準はさまざまであるが、基本的には信頼できるかという事が重要だ。

私は、お客様の信頼を得る一番の方法は失敗例も成功例も包み隠さず紹介することだと考えている。

先程、弊社のスタッフが洗濯機を壊してしまったお話や壁のクロスを傷つけてしまった話を紹介した。そういったマイナスな要素も弊社では堂々と紹介するようにしている。

私は、失敗をする事はいけないことだとは考えていない。そのあとに、どこまで責任をもって対応するかが重要だと考えている。

それがお客様との信頼関係を築く為の第一歩ではないだろうか。

あなたの業者選びの参考になったなら幸いだ。

 

Pocket

洗濯機の取り付け依頼を承っております。

弊社では新しく買い替え時の洗濯機のお取り付け・取り外し。
また、引っ越し時のお取り付け・取り外しなど、お客様のご要望に合わせて対応いたしております。是非、一度ご相談下さい。


全自動タイプ2800円~


お電話でのお問い合わせ
TEL 0120-230-380
営業時間 9:00~20:00(年末年始除く)


料金表はこちら

「洗濯機 選び方」に関する関連記事

コメントを残す

*