トイレについた尿石を除去する方法

トイレについた尿石を除去する方法
Pocket

トイレはいつも使うところなのではきれいに保っておきたい。
しかし、そう考えていても自然と頑固な汚れが付くものだ。
あなたの家のトイレも、気づいたら擦っても落ちない頑固な汚れに悩んでいるのではないだろうか?
こまめに掃除をしているトイレであれば、擦れば落ちるような汚れで済むかもしれないが、頑固な尿石の層は一度こびりついてしまうと、簡単には落ちてくれないのだ。
では、その場合はどうすればきれいなトイレに蘇らせることができるのだろうか?
そこで、このページではプロのハウスクリーニング業者も実践しているトイレの尿石を完全に落とすための手順をお伝えしていこうと思う。
あなたの役に立つような記事であることを心がけて書いているので是非読み込んでほしい。そして誰でも同じように実践すればきれいになることをお約束する。
読みながら、実践してみてほしい。

1.トイレの尿石とは?

 

トイレの尿石は一人暮らしの男性であれば経験している人も多いと思うが、便器に付着する、黄ばんだ汚れのことだ。
こびりつくと中々擦っても落ちないが、アルカリ性の性質を持つので酸性で中和することで落とすことが出来る。
それでは、尿石に効果的な掃除の仕方をみていくことにしよう。

2.尿石を除去する前にしておきたい事

 

さっそく掃除をしていきたいところだが、まず始めに便器の中の水をカラの状態にしておく必要がある。
なぜなら、便器の底に尿石がこびりついていた場合、洗剤をしみこませる事が出来ないので掃除ができなくなってしまう。しかし、便器の水が無くなれば底にこびりついていても、きれいに落とすことが出来る。

2-1.コップやバケツを使って水位を下げよう

トイレについた尿石を除去する方法便器の水位を減らす方法はいくつかあるが、身近にあるものでかまわない。
例えば、掃除で使用しているバケツや、使わなくなったコップを使えばいいだけだ。
バケツだと狭い便器に入らないときは、コップを使って便器の水をすくってあげる。
それを数回繰り返していれば、自然と便器の水位は下がっていく。尿石が被らない位のところまで水位を下げてあげるようにしよう。

2-2.灯油ポンプを使う

トイレについた尿石を除去家に灯油ポンプがある場合は吸い取ってあげればいいだろう。
シュポシュポといえば誰でもわかるはずだ。

ホームセンターに行けば必ず置いてあるものなので、すぐに手に入るはずだ。
電池を入れて、自動で吸い取ってくれるものもあるが、たいした水量ではないので、手動で吸い取るタイプのものであれば十分だ。

3.尿石を落とす4つの方法

 

3-1.酸性トイレクリーナーで尿石を落とす

トイレについた尿石を除去する方法酸性トイレクリーナーを使えばほとんどの尿石は落とすことが出来る。
これは、一番メジャーな方法だが汚れの8割は酸性トイレクリーナーで解決できる。
まず、尿石が隠れるくらいまでふりかけよう。便器の側面についている場合は、トイレットペーパーでシップするようなイメージで被せて、その上から酸性トイレクリーナをかけておこう。その状態で、1時間ほど放置しておく。

時々、様子を見ながら擦ってみて取れそうであれば割り箸などを使ってはがしていこう。ボロボロ取れてくるはずだ。
トイレの裏側も同様にやってあげよう。最後はスポンジを使って擦っていけばきれいになるはずだ。また、トイレ黄ばみの落とし方で書かれている内容を実践することでより深く知識をつけることが出来るはずだ。

3-2.歯ブラシでこする

トイレについた尿石を除去する方法軽度のこびりつきであれば、歯ブラシを使って擦ってあげよう。
酸性トイレクリーナーで汚れを浮き上がらせた後であれば、歯ブラシを使えば落ちるはずだ。

この作業を何度か繰り返していけば、大体の汚れは除去できる。しかし、クリーナは塩酸が入っているので喚起をしながら行うようにしてほしい。あまり吸いすぎると体に良くないので注意が必要だ。

3-3.軽石でこする

トイレについた尿石を除去する方法便器についた汚れが、ひどく取れない場合は軽石を使えばはがすことが出来る。
酸性トイレクリーナーで汚れを浮かした後に、軽石ではがしてあげるのだ。軽石は非常に効果的で、頑固なこびりつきでもボロボロはがすことができるのだ。まず、上記の手順で試してそれでも残るようであれば軽石でこする。

というような手順で行っていただきたい。便器は陶器で出来ているので傷をつけないように注意しながら行ってほしい。

3-4.クエン酸を使って尿石を落とす

クエン酸は水回りの汚れには非常に効果的で頑固な汚れにも強い性質を持っている。
クエン酸はホームセンターに売っているので準備しておこう。
まず、粉上のクエン酸と水を混ぜてクエン酸水を作っておく。次にトイレットペーパーを汚れている部分の表面に貼り付けて、その上からクエン酸水をかけるようにしよう。

クエン酸水でパックした状態で1時間ほど放置して、汚れが浮き上がるのを待とう。
浮かび上がってきたら、軽石を使って擦ってあげればきれいになるはずだ。
この際、サンドペーパーを使って擦る方法も有効的なので覚えておいてほしい。

便器の淵裏は中々汚れが落ちにくく掃除がしにくい箇所なので、クエン酸をペースト状にしてすり合わせておけば汚れも落ちやすくなる。その際はブラシよりも軍手を使って擦ってあげれば隅々までキレイしてあげることが出来る。

4.最後に

 

尿石を除去する際、今回ご紹介した方法で試してみてほしい。
ハウスクリーニング業者も同じような方法でやっているので、効果は抜群のはずだ。
あなたの家のトイレも定期的に掃除をすることで、細菌を減らすことが出来る。そして、臭いの原因となる尿石にも悩まされることはなくなるはずだ。

 


 

 

 

Pocket

「トイレ 便器」に関する関連記事

コメントを残す

*