トイレ 水漏れ

トイレタンクと便器の間から水漏れしている場合の対処法

トイレタンクから水漏れしている場合の対処法

最近、トイレを使ったら床が水浸しになるようになった。

トイレの水を流すときだけ水漏れするようになった。

トイレを使わない時は床は濡れていないんだけど、流した後だけ床が濡れている。

便器の下を確認してみたけど、どこから水漏れしているのかはっきりと場所がわからない。

便器とタンクの間からの水漏れだとは思うけど、一体何が原因なの!?

水が垂れてくる箇所はネジの部分だけど、一体これはどこからくる水なの!?

便器とタンクの間の水漏れって素人でも直す事は出来るの!?

自分で修理する時はどんな工具を準備したらいいの!?

修理をプロに任せる場合どこに頼んだらいいの!?

もし、修理を業者に依頼した場合っていくら位掛るの!?

などなど。

現在あなたはこんな状況にお困りなのでは無いでしょうか!?

トイレのレバーを捻って水を流した時にだけ水が床にポタポタと漏れるようになった。普段生活をしていてあなたもそんな経験をしたことはありませんか?

トイレのトラブルはいくつかの原因やパターン、種類がありますが、今回紹介するトイレタンクと便器の隙間から起こる水漏れは良くあるトイレトラブルの一つに挙げられます。

突然起こる水漏れなので心当たりが全くなく、気がついたら床がビショビショになっていた!!と言った状況が多いのが特徴です。しかし、この手の水漏れは一般の方にとっては原因がわからず、漏れている箇所も鮮明に確認が出来ない為、修理方法すらもわからない事が多いのです。

しかし、トイレの構造を理解して原因さえわかれば、自分で修理することも可能です。

トイレの修理と言うと難しく感じてしまうかもしれませんが手順どおり落ち着いてやれば誰でも簡単に出来てしまいます。

そこで、このページでは落ち着いて水漏れの箇所を特定してから修理するまでの手順を紹介していきます。

原因の探し方も、水漏れの特徴があるのですぐに理解できると思います。

初めてのあなたでも難しい作業では無いので読みながら実践して見てください。

続きを読む

トイレのパッキン交換のやり方

トイレのパッキン交換のやり方

トイレのトラブルの中で非常に多いケースが水漏れです。当然、水漏れはトイレが10年以上経過してくると起こりやすくなる傾向にあり、その原因の殆どがパッキンによる劣化です。あなたの家のトイレも給水管や止水栓などから突然水がポタポタ垂れてきたり、ジワジワ滲み出てきた事があるのでは無いでしょうか?しかし、いざ自分で直そうと思っても工具がなかったり、パッキンの種類やサイズ、形がわからなかったりで苦戦してしまうこともある筈です。そこでこのページではトイレで水漏れが起きた場合の直し方としてパッキンの交換方法を手順を追って紹介していきたいと思います。

工具が無いと出来ないので、もし、無い場合は準備してから取り組んでください。

続きを読む

トイレの水漏れでよくあるパターン4つとその修理方法

トイレの水漏れでよくあるパターン4つとその修理方法

トイレの水漏れにはどのようなケースがあるかご存知だろうか?
また、あなたも普段生活していてトイレの水漏れに悩まされた経験はないだろうか?
人によっては水漏れが起きたときのケースは違うかもしれない。

そして、あなたの家にもトイレは必ずあるはずだ。もし、現在なんのトラブルも無いという人でもいつ水漏れが起きるかわからない。
トイレだって消耗品だ。あなたの家もいつ水漏れが起きてもおかしくないのだ。

そこで、このページではトイレの水漏れが起きた場合の修理方法を解説していく。
水漏れが良く起こる箇所別に1つ1つ解説していくので、もしあなたが現在水漏れでお困りなら、自分の今の状況と照らし合わせながら自分で実践してみてほしい。

続きを読む

トイレの止水栓から水漏れしている時の修理方法

トイレの止水栓から水漏れしている時の修理方法

トイレを使おうとしたら水がポタポタ垂れてきた。

多分、給水管付近で水漏れしているみたいだけど、詳しい個所が特定できない。

どうやら止水栓と言われる個所から来る水漏れらしいけど、水が一向に止まる気配がない。

バケツを下に置いいるけど、早くなおしたい。

止水栓の水漏れって一体何が原因なの!?

自分で直すにはどうしたらいいの!?

もし、自分で直せなかった場合どこに頼んだらいいの!?

また、業者に依頼した場合どれくらいの料金が掛るの!?

現在、あなたはこんな状況でお困りなのではないでしょうか!?

トイレを長年使用していると止水栓から水漏れが起こることがあります。ポタポタと水が垂れてきてそれが溜まって大きな水溜りになっていた。

普段の生活でそんな状況をあなたは経験したことがあるのではないでしょうか?それが止水栓ではなくても水回りに関する箇所では良く起こりがちな出来事です。トイレの止水栓は水漏れ等のトラブルが起きて修理が必要な時に締める為に設けられています。しかし、長年開けっ放しにしている止水栓はパッキン等が劣化してきて水漏れしてくる事があります。止水栓から起こる水漏れは、厄介です。なぜなら水漏れを止める為に設けられている止水栓から水漏れしてしまったら修理する時に困ってしまうからです。しかし、その場合は家の元栓を締めてから修理を行う必要があります。止水栓はそのまま放っておいても水漏れが止まるわけでは無いのですぐに修理をしてあげる必要があります。

しかし、修理といっても難しいイメージは持たなくて大丈夫です。

なぜなら、手順どおり作業をすれば簡単にできてしまうからです。このページの内容を読んで実践するだけであなたも水漏れを止めることが出来るのです。業者に高い金額を払わないで簡単に修理することが出来ます。

そこで、このページでは止水栓から水漏れしている場合に、初心者でも出来る簡単修理法をご紹介していきたいと思います。

1つ1つ手順どおりに進めていけば数分の作業で完了してしまうので是非参考にしてほしいと思います。

続きを読む

トイレの給水管から水漏れしている時の修理方法

トイレの給水管から水漏れしている時の修理方法

毎日のように使っているトイレ。

トイレに入った時気がついたら床が濡れていた。

初めは気のせいかと思っていたが、2回目にトイレに入った後も床が濡れている。

どこか水漏れしているのかしら!?と思って調べてみても詳しくはわからなかった。

これはいったいどこからくる水漏れなの!?

放っておくといつか大きな水漏れ事故になるんじゃないか心配。

自分で応急処置をしたいんだけど何かいい方法はないの!?

どうやら、給水管からポタポタ水が垂れているみたいだけど一体原因は何なの!?

これって自分でも修理出来るの!?

もし、自分で修理をする場合、どんな部品が必要なの!?

また、どんな工具が必要になるの!?

もし、自分で修理が出来なかった場合、業者にお願いすることになると思うけど一体いくら位かかるの!?

どこか信頼できるおススメの業者はないの!?

あなたは現在こんな事でお困りではありませんか!?

トイレの水漏れってそんなし頻繁に起きる事ではないので不安になってすぐに修理をお願いしたことがある。
という方も中にはいるのでは無いでしょうか?

またトイレの水漏れが起きた時って一刻も早く修理しないと下の階やお隣さんに迷惑が掛かってしまう。
また、修理費用も高額になる。

きっとそんな不安があるのかもしれませんね。
確かにその考えには賛同できます。
水漏れが起きたときは一刻も早く修理したほうが良いに決まっています。

初めの内は水漏れが小さいから大丈夫だろうと思って放って置いたら、数週間後には噴き出すような大きな水漏れに変わる事もあるからです。

そうなると誰しも大慌てになってしまいますよね。

しかし、業者に頼むと高額になるし、、、いくら掛るか不安。。。自分で修理したことが無くて不安…。やはりプロに任せた方が安心かも…。

そう言った考えにも賛同はできるが、プロに任せるのは自分で対処出来なくなってからでも遅くはありません。

確かに自分では修理出来ないような難しい修理もあります。

しかし今回紹介する給水管から起こる水漏れは一度自分で修理してみてからでも遅くはありません。
なぜなら、案外簡単に自分でも出来てしまうからです。

そしてトイレの水漏れの多くは劣化や消耗などによるものが多い。また長年使用していると水漏れの被害は常に身近で起こりうることなのです。
しかし、水漏れと聞いて不安になる必要はありませんし、慌てる必要もありません。修理するには難しい知識も必要なければ、工具だって身近なものしか必要ないからです。
そして、このページで紹介する給水管からの水漏れはトイレのトラブルの中では良くあるケースです。

あなたの家も長年住んでいると起きることは珍しくはありません。いつでも修理できるようにしておけばいつ水漏れが起きても安心なはずですよね。

よって、この記事では初めての方でも安心して修理が出来るように手順を追ってわかりやすく説明していくので安心して読み進めてほしいと思います。

それでは見ていきましょう。

続きを読む